すぐに借りられるおすすめのキャッシングはこちら

すぐにでもお金が必要になる時ってありますよね。そんなときに限って給料日前だったりするものです。貯金をしておけば特に問題はありませんが、何の用意もない時はどうしていいかわからなくなると思います。そんな時はキャッシングを利用しましょう。キャッシングであればすぐにお金を借りることができますし、借りても次の給料日に返してしまえばそれで終了です。すぐにお金が必要な時は、即日融資としているところで借入をしましょう。

 

アコム

アコム 申し込み

アコムはTVコマーシャルでもおなじみですから、安心感があります。
3秒診断や融資のスピード、豊富なATMなど充実したサービスが整っています。
パート・アルバイトの方でも一定の収入があれば審査の上、融資可能です。もちろん、アコムも来店不要で即日振込みも可能!
最短30分で審査結果を知らせてくれます(あなたが指定した電話へ審査結果を伝えてくれます)。全国のアコムの支店やアコムATM、銀行やコンビニATMでいつでも利用できます。※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。
運転免許証(交付を受けていないお客さまは健康保険証など)

アコム

お金借りる!すぐに借りられる!

お金借りる すぐ

即日融資をしている金融機関は数多くあり、最近では銀行でも即日融資が可能となっています。ただ審査の通りやすさで言えば、やはり消費者金融の方をおすすめします。消費者金融は審査に通りやすく、審査基準も銀行に比べて甘いと言われています。しかし消費者金融でも審査に通らない場合もあります。例えば過去に債務整理をしたり、長い期間何らかのお金を延滞した場合です。その場合はブラックリストに載っていることが考えられるので、審査に通ることが難しくなっているのです。ブラックリストに載る期間はそれぞれですが、五年〜十年は難しいと考えておきましょう。また他社からも借入をしている場合は、総量規制についても考えておかなければなりません。総量規制とは年収の三分の一までしか借入ができないという法律です。ですので他社から年収の三分の一くらいの借入がある場合は、借入ができません。総量規制に引っ掛かった場合は、総量規制の対象外のキャッシングを利用するといいでしょう。消費者金融はほとんどが総量規制の対象となるので、銀行のキャッシングを利用するといいですよ。大体の銀行は総量規制の対象外のキャッシングが多いですが、一応事前に調べておくことをおすすめします。上記の点に心当たりがある人は、消費者金融で借りるか銀行で借りるかを見極めておきましょう。こういった問題がない人はどこでも借入ができる可能性が高いです。午前中にキャッシングの申込みをすればその日のうちに融資を受けられるので、早めに申し込んでおくことをおすすめします。申込みの際は身分証明書が必要です。運転免許証などでいいので用意しておきましょう。また借入額や借りる金融機関によっては収入証明書が必要となります。この収入証明書がないと即日融資ができないということもありますので、そういったことも事前に調べておいた方がよさそうですね。収入証明書は会社でもらえる源泉徴収票、区役所などでもらえる所得証明でOKです。